今回のテーマは、「地域戦略とその5原則」です。地域戦略の事例としましては、ダイエーとイトーヨーカ堂の例があります。イトーヨーカ堂はダイエーの半分近い店舗数でありながら、三十数倍の経常利益を稼いでいます。これは地域戦略による地域一番店の数の違いが利益となって表現された事例であります。
 「地域」とは地図上の地域だけではなく、特定の顧客層や特定の商品の市場、あるいは特定の1企業なども一つの「地域」として捕らえることができます。
 弱者が最優先で取り込まなければならない地域戦略のポイントにつきまして、勉強いたします。
 また、なぜ今商品戦略や流通戦略などの戦略より有効であるのか、ご説明いたします。
 何かと気忙しい時期ではございますが、ぜひご参加いただきますようお待ち申しあげております。
テーマ  「地域戦略とその5原則」
日時  6月28日(水) 18:30〜20:00
場所

 札幌市中央区南2条西3丁目片岡ビル 5階A会議室
 駐車場有り(有料) 
 東向き一方通行南向き、札幌信用金庫本店東隣

料金 ¥5,000-/お一人様 (当日ご持参下さい)
申込 FAX 011−896−1766

会社名、お名前、役職名、人数、電話番号、FAX番号を記入の上、FAXでお申込下さい。

問合せ п@011-896-1766 携帯電話 090-3111-6198

 本間マーケティング研究所 本間 賢一

E-mail : kenhonma@lapis.plala.or.jp

過去のテーマ(ナンバーワン倶楽部)       TOPへ