次回の勉強会をご案内申しあげます。企業にとって直接収益にかかわってくるものは、営業の売上数値そのものです。今回のテーマは「不況期における営業活動を戦略化する三つのノウハウ」です。
 営業のやり方は企業によって千差万別ですが、企業の目標数値や方針を売上数値に具体化してゆく過程では、もはや経験主義や「犬も歩けば棒に当たる」式の営業は終わりました。
 今回の勉強会では、マーケティングの立場から営業戦略の重要課題を三つ取り上げ、商品の成熟化、物の売れない時代に対応する突破口を勉強いたします。
 ぜひ、ご参加下さい。
テーマ  「不況期における営業活動を戦略化する三つのノウハウ」
日時  7月27日(木) 18:30〜20:00
場所

 札幌市中央区南2条西3丁目片岡ビル 3階A会議室
 駐車場有り(有料) 
 東向き一方通行南向き、札幌信用金庫本店東隣

料金 ¥5,000-/お一人様 (当日ご持参下さい)
申込 FAX 011−896−1766
E-mail : kenhonma@lapis.plala.or.jp

会社名、お名前、役職名、人数、電話番号、FAX番号を記入の上、お申し込み下さい。

問合せ п@011-896-1766 携帯電話 090-3111-6198

 本間マーケティング研究所 本間 賢一

E-mail : kenhonma@lapis.plala.or.jp

過去のテーマ(ナンバーワン倶楽部)       TOPへ