次回の勉強会をご案内申しあげます。

 売上不振の問題を抱えておられる企業に訪問をさせていただきまして感じますことは、企業にとっていちばん大切な収支に直接かかわる部門にもかかわらず、仕事のやり方が確立されていないことです。
 @営業の仕組みが確定していない。
   ・毎日営業日報を書いていない。行動計画書がない。
      (P−D−C−NA)
   ・明日訪問する顧客ごとの訪問対策、シナリオが作られていない。
   ・日報、月次活動計画書を書くだけで、利用されていない。
 A現場の営業社員は売れても売れなくても本人ひとりの責任になっている。
   ・孤立無援の現場セールス。
 B重要な顧客情報が私物化されている。
   ・顧客情報は現場の営業社員の手帳やメモの中にしかない。
   ・顧客情報が共有化されず、企業の体質強化につながっていない。

 以上の問題に対して、具体的な事例を挙げながら解決策の勉強会を展開いたします。
 ぜひ、ご参加くださいますようご案内いたします。

テーマ  「営業の仕組み作りと運用のポイント」
日時  10月23日(月) 18:30〜20:00
場所

 札幌市中央区南2条西3丁目片岡ビル 5階A会議室
 駐車場有り(有料) 
 東向き一方通行南向き、札幌信用金庫本店東隣

料金 ¥5,000-/お一人様 (当日ご持参下さい)
申込 FAX 011−896−1766
E-mail : kenhonma@lapis.plala.or.jp

会社名、お名前、役職名、人数、電話番号、FAX番号を記入の上、お申し込み下さい。

問合せ п@011-896-1766 携帯電話 090-3111-6198

 本間マーケティング研究所 本間 賢一

E-mail : kenhonma@lapis.plala.or.jp

過去のテーマ(ナンバーワン倶楽部)       TOPへ