拝啓

  早春の候、貴台には益々ご盛栄のこととお慶び申し上げます。
  日頃は格別のご支援を賜り、改めてお礼を申し上げます。

  さて、第36回のセミナーのご案内を申し上げます。今回のテーマは「効果的にする訪問営業
  活動のポイント」です。計算式にあらわせば「売上の増加=訪問内容×訪問軒数」となります。
  いくら訪問軒数を多く回っても訪問内容がゼロであれば売上もゼロです。
  この式が意味するものは「1件でも2件でも多く回れ、そして効果的な訪問内容にしろ」そ
  うすれば売上は上がる、ということです。しかし、現実には、
  1.顧客1社ごとの戦略がないために訪問内容が「出たとこ勝負」や「臨機応変」型にな
    っている。(いわゆる犬も歩けば棒に当る)
  2.顧客1社ごとの今年度の目標を達成するための戦略や戦術と今日の訪問内容がつなが
    っていない。
  3.年度目標は年度目標、今日は今日の訪問、目標設定だけで目標を達成するための戦略が
    ないために日々の活動が内容のないものになっている。
  <改善点として>
  @顧客ごとに目標を達成するための戦略を考え、戦略を具体化する戦術を作り、戦術を月毎
   に分割すると各月がどうなるのか、月毎に分割した戦術をさらに日々に分割すると今日は
   どんなことをすることになるのか、という一貫性を持たせること。
  A顧客ごとの「急所や弱点」を捉えた訪問内容になっているか。
  先ず、今日の訪問内容から見直してみませんか。セミナーのご参加をお待ち申し上げております。                                         

                                                        敬具。

 

テーマ  「効果的にする訪問営業活動のポイント
日時  03月18日(火) 18:30〜20:00
場所

 札幌市中央区南2条西3丁目 片岡ビル  3階 A会議室
 札幌信用金庫本店東隣 東向き一方通行南向き ドンキホーテ向い
 駐車場有り(有料)
 背の高いクルマは片岡ビルの東隣に青空駐車場有り(有料)

料金 ¥5,000-/お一人様
(当日受付にてお支払いください。(税込み))
申込 FAX 011−896−1766
E-mail : kenhonma@lapis.plala.or.jp

会社名、お名前、役職名、人数、電話番号、FAX番号を記入の上、お申し込み下さい。

問合せ п@011-896-1766 携帯電話 090-3111-6198

本間マーケティング研究所 本間 賢一

E-mail : kenhonma@lapis.plala.or.jp

過去のテーマ(ナンバーワン倶楽部)       TOPへ