拝啓
  残暑お見舞い申し上げます。
  貴台には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
  日頃は格別のご支援を賜り、改めて厚く御礼を申し上げます。
  さて、今月のテーマは勝ち組・負け組について考えてみます。
  それぞれに色々な共通点がありますが、それを分析し勝組に残るためのポイントを探ってみたいと思います。

  【勝ち組企業の重要ポイントとは、】
  @社員を主役にするために、経営者(上司)が一生懸命であること。
  A社員のために経営者(上司)は一番多くの時間をそそいでいること。
  B社員はその会社に在籍していることにたいへん満足し、そのエネルギーをお客様への満足にぶつけていること。
  Cお客様からの感謝と雇用満足とが融合して無限のエネルギーを更にお客様にぶつけている。
  D高いレベルの顧客満足のお客様は次のお客様を作ってくれていること。

  【負け組企業の重要ポイントとは、】
  @経営の中心がカネ・モノからヒトとサービスに移行していることに気が付いていないこと。
  A経営者(上司)は社内にいる目の前の一番目のお客様(社員)を軽視していること。
  B経営者(上司)は社員を変えようと努力はするが、先ず自分から変わろうとはしていないこと

  いろいろな要素で勝組と負組が存在していますが、今回は社内の川下のマーケティンから捉えてみました。
  ご多忙のこととは存じますが、是非ご参加賜りますようご案内申し上げます。
                                                         敬具

テーマ  「勝ち組企業・負け組企業の重要ポイント
日 時  8月26日(火) 18:30〜20:00
場 所

 札幌市中央区南2条西3丁目 片岡ビル  5階 A会議室
 札幌信用金庫本店東隣 東向き一方通行南向き ドンキホーテ向い
 駐車場有り(有料)
 背の高いクルマは片岡ビルの東隣に青空駐車場有り(有料)

受講料 ¥5,000-/お一人様
(当日受付にてお支払いください。(税込み))
お申込 FAX 011−896−1766
E-mail : kenhonma@lapis.plala.or.jp

会社名、お名前、役職名、人数、電話番号、FAX番号を記入の上、お申し込み下さい。

お問合 п@011-896-1766 携帯電話 090-3111-6198

本間マーケティング研究所 本間 賢一

E-mail : kenhonma@lapis.plala.or.jp

過去のテーマ(ナンバーワン倶楽部)       TOPへ